IT関連 Wordpress

WordPress(テーマLightning)でプレビューするとレイアウトが崩れる

投稿日:

久しぶりの投稿なのに、いきなり技術の話をぶっこむ管理人です。みなさんおこんばんは。

久しぶりすぎるので一応軽く近況を書こうか、、全くのWeb初心者から、たった4年でここまでできるようになったよ、、、

現在はとある診療所に一人情シスとして勤務しながらベンチャー企業でマネージャーやっておりますが、ぶっちゃけプレイングマネージャーでなんでも屋です(笑)

ベンチャーではメンバーの管理もやりつつ案件全把握しつつ営業やったり採用やったり、WP案件が飛び込んでくればディレクション~設計~デザイン~実装、システムの仕様策定にSPAアプリ開発にJAMstackにもうなんでもござれ!!って節操なしなので、最近自分が何なのかよくわからなくなってます。誰か私の属性を教えてください頭の中パンクしそうつら(とりあえず「エンジニア」って名乗ってはいる、、フロント寄りの、、

とまぁ、愚痴は良しとしてですね。

本日は、良い感じのWordpress困ったちゃん現象に遭遇&解決できたので、広いネットの海で困っている人のためにちょっとだけタイトルにある現象の解消について書こうと思います。

WordPressで複製した固定ページをプレビュー or 公開するとレイアウトが崩れる

はい、遭遇した現象は見出しのとおりです。

ベンチャーの後輩ちゃんから、「なぜか分からないけど、Wordpressで複製した固定ページをプレビュー or 公開するとなんか崩れるんです!」ってとある保守案件に関するご相談がございました。

ふむ、Wordpressのページが崩れる、、これはWPちょっと弄ったことのある方ならばよく遭遇する現象ですよね。

で、Wordpressで作ったページが崩れるのはググるとだいたい以下のようなものが検索結果に出てきます。

WordPressのページが崩れる理由

  • プラグインが原因
  • アップデートが原因
  • HTMLタグが誤っている
  • ハッキングによる改ざん

うん、まぁ、だいたいそうよね。

ということで、後輩ちゃんから引き継いでWordpressの調査を開始。

HTMLタグが誤っている?

後輩ちゃんの話だと、「今あるページを修正したかったから、念のため複製して、画像やテキストを編集し終わってプレビューしたら崩れる」ってことだったので、まずわたくしは上記の理由の中では「HTMLタグが誤っている」に着目しました。

よくあるのが「Gutenbergとかのエディターちゃんが勝手にタグを挿入することによる崩れ」かなーと思ったので、とりあえずfunctions.phpにremove_filter() 関数入れてタグの自動生成を止めてみました。が、、、

直らないΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

はい、ショックー

プラグインが原因

ということは、「複製」が悪いのか、、、?

と思って、もともと入っていた固定ページ複製用のプラグインを無効化してみたり、その他のキャッシュ系のプラグインを手あたり次第削除してみたんですが、、

直らないΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン ※2回目

はい、更にショックー

アプデが原因、、?

むむむ、、やっぱアプデかしら、、、

ということで、更に後輩ちゃんに聞き込み続行。

「アプデの後に変になった、とかはない??(管理人)」

「しばらくアップデートしていなかったので、まとめてやってみたら、確かにおかしくなった気がします、、(後輩ちゃん)」

でも、普通に表示できてるページはあるしなぁー、、、全体が崩れているわけじゃないから、、もしやテーマか??

ということで、現在適用されているテーマである「lightning」ちゃんを中心にググってみると、なんと「テーマをアップデートしたことによるデフォルトテンプレートの変更」的なお話が載ってるではないですか!!(ソースは忘れたごめんなさい

なるほどページテンプレートね!盲点だった!!!

ということで、複製したページのテンプレートをレガシーなやつ(テーマアップデート前に使われていたであろうもの)に変更してプレビューしてみたら、、

直ったーーーーーー(バンザイ

ちなみに、直した箇所はここな↓

Landing Page for Page Builder(非推奨)???

まぁ、テーマの更新でこういうことは結構あるんだろうなぁ~って思ったけど、実際ログインしてみて「なんちゅー作りの悪いサイトや(笑)」という感想しか持ちませんでした、はい。更新しただけで崩れるとか、まじでアカンーーーー

とまぁ愚痴は置いといて、、

その後色々後輩ちゃんから聞いたところ、どうやらそれは、どなたかが適当なフリーランサーに頼んでLPを量産するために作ったWordpressサイトだったようで。

なんでデフォのテーマなんか使ってんだろう?と気になって、その後Lightningちゃんについて色々調べましたらね、出てきましたよ、胡散臭いWeb集客を謳ったWebサイトが!!!

そこに、「LPを爆速で作るならLightning♪固定ページのテンプレートはLanding Page for Page Builderにしよう♪」とまぁーーーレガシーな情報を垂れ流しおってーー振り回されたやんけーーー(オコ

原因:デフォルトのページテンプレートの仕様が変わったから

恐らくですが、従来のLightningで作ったページには従来のテンプレートがあたっていたから崩れることはなくて。

複製したページのデフォルトのテンプレートは新しくなったテンプレートが自動適用されていたので崩れた(正確に言うと、新しいページテンプレートにはヘッダーやメニューが追加されていたので、単にそれが表示されていただけ)ように見えた、ということのようです。

なので、複製したページのテンプレートを以前使っていたレガシーなもの(LP用のテンプレート?)に変更すれば、アプデ前の状態に戻るので元通り、ということでございました。

「崩れ」ていたわけではなくて、そもそも「ページの配置が元の形式と合わないやつを適用しちゃってた」というだけだったみたいです。

まとめ

非エンジニア向けのシステムサポートとかよくやるので分かるんだけど、やっぱり何か起きたときってお客さんや他の人の言う言葉は真に受けないのが大事なんだなーと、改めて思いました。

世の中の現象って、「システムがおかしくなった」と人間が決めつけているだけでシステムは別に悪くないことが大半なのよ。うん。想定通りに動いてるだけだから。(バグは別ですけどね

とりあえず、「テーマをアップデートするときには、必ず仕様を把握してからアップデートしてね!」と後輩には伝えておきました。

皆様も、Lightningを使っていて同じような現象に出くわした際は参考にしてみてください☆

  • この記事を書いた人

kgami3

元自衛官でSEでベンチャー初期メンバーという人生寄り道ばっかのアラサー女子。 「口から生まれた子」と言われるほどお喋りが好きです。 趣味はペットのお世話と個人開発と手芸と読書と音楽。マメルリハを飼っています。 このブログでは紆余曲折した私の人生をお届けするよ‪♪

-IT関連, Wordpress
-,

Copyright© kgami3の曲がりくねった日常 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.