日常

アラサー女子が府中市近郊でペット可の物件を探してみた(後編)

投稿日:

本日は前回に引き続き、府中市近郊でペット可の物件を探した話(後編)をお届けするよ〜

物件&不動産屋探し再開

1軒目の不動産屋が大ハズレ(笑えなだった私は、内見から帰宅してすぐに別の不動産屋を探そうとまたまたSUUMOとHOMESのアプリで検索を開始しました。

結婚していたため家財が多く、広めの家が良いな〜と思って最初は築年数を絞らず1DKとか2Kとかに目星を付けていたんだけど、23区外と言えど都内で7万以下で好条件な物件が見つかるわけはなく即撃沈した(笑)ので、お次は築年数を20年以下に絞り、広さも1K〜1DKのみとして検索してみました。

すると・・・希望の条件でなんと36件出てきました!

意外にあるじゃん(・∀・)!

ってことで、ちょっと狭くても良いからとりあえず綺麗そうなところ・・・!を基準に5件ほど抽出し、その日のうちに不動産屋に予約を取りまくりました(笑)

良不動産屋発見!

んーで次の日、昨日の不動産屋のせいでテンション下がり気味だったけど、ここでくじけちゃ輝かしい新生活が台無しだっ!ってことで頑張って朝10時から2軒目の不動産屋を訪問しました。

伊勢丹近くのビルの3階にある不動産屋さんだったのですが、なんとなんと、最初の「いらっしゃいませ」があるじゃないですか!!笑

前回が酷すぎたためか、店内清潔感溢れて見えるし、なんか陽の光差し込んでるし゚*。(・∀・)゚*。直感でイイ!と思いました(笑)色メガネ

この時担当してくれたのは若い女性だったのですが、昨日の不動産屋と違って愛想がよく(ここ重要)、根気強く希望に合う物件を探してくれました。

残念ながらその不動産屋に最初に問い合わせた物件は「線路の裏で超うるさい」ということで内見にすら行かなかったのですが、「他に目星付けてる物件ありますか?他社しか紹介してない物件でも問い合わせれば内見できますよ!」って言ってくれたので、不動産屋ジプシー(笑になりたくなかった私はその言葉に甘えて、自分が見つけた物件を全てその方に伝えました。

メモ

今の今まで知らなかったんだけど、最近の物件情報ってクラウド化が進んでいて、自社で取り扱っていない物件でも問い合わせさえできればどの不動産屋でも内見も仲介もできるんだそうです!

なので、「SUUMOとかHOMESで良い物件を見つけたけど全部取り扱っている不動産屋が無いよ〜〜何件も問い合わせるのだるいよぉぉ〜」とか思う必要は無いのだー!

※一応、訪問した不動産屋に物件を紹介してもらえるかどうかちゃんと確認してね♪

すると、もーあれよあれよという間に「本当にペット可か」「内見OKか」「周辺環境悪く無いか」を調べたり問い合わせたりしてくれまして゚*。(・∀・)゚*。フットワーク軽い!

もうその時点で、良い物件さえあればここの不動産屋さんで決めて良いや!って思ったよね(笑)

人間単純なもので、こういうちょっとした店員さんの対応とかでその店に金を払うか払わないか決めちゃうんだよな〜ってその時思いました(笑)

二度目の内見へ

話が逸れたけど、その後ざざっと内見する物件を選び、すぐさまお店を出てその女性の営業さんに内見に連れて行ってもらいました。

(内見のために移動している途中で、その営業さんと漫画の話で盛り上がったのはナイショ・・・(*^q^*)絶対あの人オタク(笑)

1件目:府中駅近くの9階建てマンションの9階の部屋
→前入居者が喫煙者で部屋全体がヤニ臭く、掃除をしていなかったためかチョーーー汚かったので却下
※壁紙を張り替えたとしても、タバコの匂いは2週間ぐらい取れないそうです・・・非喫煙者の方は、前入居者が喫煙していたかどうか不動産屋に確認した方が良いかも!

2件目:稲城市にあるダイワハウス施工のアパート(2階)
→めっちゃ綺麗で設備も良くて窓もいっぱい付いてて良かったけど部屋が6帖という狭さなので保留(しかもペット不可だった(笑)←鳥はグレーゾーンだってw)
※シャーメゾンとかD-ROOMとかの大手建設会社が建てた物件は、造りもしっかりしてるし設備や管理が良くて不動産屋的にはオススメらしいです。(ただし家賃設定は高め)

3件目:稲城市内の新築アパート(1階)
新築なんで設備文句なし!広さも7帖以上!線路が近いけど、線路からちょっと遠い部屋にしたら音全然気にならなかった!!管理会社の方にペット可か問い合わせたら、「大歓迎!ドッグランもあるよ!」って返事がかえってきた(笑)しかも床とか壁とかデザイン性高くてやばみ(・∀・)それに入居時期を引き延ばすことも可能だそうですサイコー

内装

内装はこんなかんじ。壁とか床とか綺麗!!

トイレ

トイレの壁紙オシャンティ!

ということで、なんとなくお分かりかと思いますが、3件目の物件に無事決定いたしましたー!!゚*。(・∀・)゚*。いぇー

もうね、やっぱね、新築サイコーでした(笑)

2件目もね、ダイワハウス施工だからチョー良かったんだけどね、やっぱり新築には勝てんよ(笑)

他人が一度も使ってない設備って、やっぱ魅力的すぎますよ(笑)

しかも、入居時期延ばすのも全然構わないらしい!!!(内見してるその場で不動産屋さんが問い合わせてくれた)

メモ

普通、大家さんって「入居時期が延びる=金が入る時期が延びる」だから、あんまり入居が遅いと「別の人と契約するわ」って断られるパターンが多いらしいんだけど、その管理会社は「ぜーんぜんオッケー‪(^q^)‬」って言ってくれました。まじ神

1軒目の不動産屋は入居時期が引き伸ばせるかの問い合わせすらしてくれなかったのに、今回お願いした不動産屋は内見中にそういった確認をすぐやってくれたので、単純な私はすぐ信頼しちゃったよね‪(^q^)‬あはは

ってことで、その物件に即決して保証会社の審査申込を行い、物件探しは無事終了〜となりました。めでたしめでたしw

まとめ

今回の物件探しで私が学んだことをまとめるよ!

物件探しで学んだこと

・府中近郊で探すなら、稲城が穴場!(安いし開発中の土地が多いから新築があるカモ)
・不動産の繁忙期は避けて探すべし(不動産屋に構ってほしいなら)
・不動産屋は比較するべし(対応の悪い不動産屋は残念ながら存在する・・・)
内見は絶対するべし(ベランダからの眺めとかちゃんと見た方が良いよ)
・良い!と思ったら即決めるべし(自分が良いと思った部屋は、他人も良いと思っている)

とりあえず、物件探しはフィーリングが大事だなーと思いました(笑)

不動産屋との相性もそうだし、部屋との相性も。「なんかビビッときた!!」って思ったら、即決めないと無くなっちゃうんだって不動産屋さんが言っていました。

さて、無事新居が決まったワタクシ。どんな新生活が待っているのか、今からワクワクです(*^q^*)つづく?w

  • この記事を書いた人

kgami3

元自衛官でSEでベンチャー初期メンバーという人生寄り道ばっかのアラサー女子。 「口から生まれた子」と言われるほどお喋りが好きです。 趣味はペットのお世話と個人開発と手芸と読書と音楽。マメルリハを飼っています。 このブログでは紆余曲折した私の人生をお届けするよ‪♪

-日常

Copyright© kgami3の曲がりくねった日常 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.