オーストラリア旅行 動物

オーストラリア、パース旅行記 8日目(パース動物園、キングスパーク散策&帰国)

投稿日:

オーストラリア(パース)旅行記8日目は、パース動物園キングスパーク散策に行ったときのお話です♪

パース動物園への行き方

①「Elizabeth Quay」(エリザベス・キー)のフェリー乗り場に行く
②券売機でチケットを購入(2セクションのチケットでOK)
③フェリーに乗って「MENDS STREET Jetty」(サウスパースのフェリー乗り場)に渡る
④徒歩10分ほどでパース動物園到着!

フェリー乗り場を探せ!

この日は最終日!でもでも動物好きな私は「最後にもう一回オーストラリアの動物さんに会いたーい(〃▽〃)」ってことで、朝からパース動物園に向かいました♪

パース周辺には動物園がいくつかあるようで、本当はコアラ抱っこができるという「CAVERSHAM WILDLIFE PARK」(カバシャム ワイルドライフ パーク)に行きたかったんですが、最終日ということもあって「迷って帰れなくなったらどうしよう(;;;՞;ਊ՞;;)」っていう激しい不安に襲われまして(意気地ナシ(笑))結局近場のパース動物園へ。(カバシャムワイルドライフパークはパースから電車やバスで一時間ほどかけて行く必要があるらしいのですよ〜つらい〜〜むりぃぃ〜〜〜笑)

ということで、元気にパース動物園へ!

とりあえずホテルから無料バスに乗って、毎度おなじみBARRACK STREET Jettyに向かいました。

・・・が、(∵)乗るべきフェリーが見つからん・・・

ロットネスト島に行った時と同じフェリー乗り場(だと思っていた)んで、適当に探せば船があると思ったんだけど、どーにも場所がわからず(`;ω;´)プチパニック状態

ほいでも地図にはBARRACK STREET JettyからMENDS STREET Jettyに渡れるって書いてあるしな!??

んで散々迷った挙句、BARRACK STREET Jettyから更に公園?の方に向かって歩き続けると・・・あったー!!

Elizabeth Quay

サウス・パースへのフェリー乗り場

ん[^ω^]ちょっと待てよ

なんか「Elizabeth Quay」(エリザベス・キー)って書いてない・・・?

BARRACK STREETじゃないやんけぇぇぇ

地図書直せや( ゚Д゚)ゴルァ !

パース地図

パースの地図‪(^q^)‬フェリー乗り場の地図おかしくね

サウス・パース行きフェリー乗り場

サウス・パース行きフェリー乗り場

って感じでまぁハプニング?はありましたけど、無事フェリーを見つけましたので、お次はチケット購入です。

んで、ここでもね・・・パース動物園に行く予定は昨晩立てたため、事前準備全然しておらず(∵)適切なチケットの料金がわかんねー

ちょっと遠い場所だと「●●ゾーン」って区分けされてるから、どこまでのやつを買えば良いか地図見れば分かるんだけど、サウスパースへの運賃はどの地図を見ても書いてませんでした‪(^q^)‬どないしよ

パース近郊マップ

パース近郊マップ

↑ちなみにこれがパース近郊のマップです

んでも買わなきゃいけないし、なんかあと3分ぐらいで次の船出発するし!?

ってことで慌ててそばにいた係員のおっちゃんに質問!(アイウォントトゥーパースズー!ヒア?チケット?ワァッツ???みたいなクソ英語で)

やっぱりこっちの人は親切で、めっちゃニコニコしながら「これよ(*^ω^*)2セクションよ!」って教えてくれました‪(^q^)‬ほんまパースの人好き結婚してぇ

フェリーチケット

フェリーチケット。Trans Perthの乗り物なので、電車と全く同じ形状(笑)

んでチケット握りしめて無事乗船っと。

フェリー外観

フェリー外観

船からみたスワン川

船からみたスワン川

パース動物園

サウス・パースへはものの5分ほどで到着ー。近っ

サウス・パースから見たパース市街地

サウス・パースから見たパース市街地ビル群

MENDS ST JETTY

MENDS ST JETTYの看板。ココです。ココに行きたかったのよ。

降りたら即パース動物園の看板を発見したので、そこからは道に迷うこともなく(笑)

パース動物園への案内板

パース動物園への案内板。そこかしこにあった

サウス・パースの街並み

サウス・パースの街並み

サウス・パースの街並みも綺麗だな〜と思いながら10分ほどテクテク歩き、パース動物園に到着しましたっ!

パース動物園前

パース動物園前でパシャリ(なんかドヤ顔)

パース動物園料金表

パース動物園料金表

んで、入場口でチケットを購入していざ、パース動物園内へ!

ジュラシックパーク?

え?ここはジュラシックパーク??

・・・え(∵)??

なんで恐竜?ここはジュラシックパークだったのかな??‪(^q^)‬

とか思ったけど、ただの展示物でした(笑)動いて音出るんだけれども妙にちゃっちぃので笑える( ᷇࿀ ᷆ )

そーいえば入り口の所に「ZOORASSIC PARK」とか書いてあったな‪(^q^)特別展示なんだろうか(笑)

とまぁ恐竜がいる理由はよく分かんないけど、気を取り直して動物さんを見に行きました♪

ってことでここからは写真セレクションでお伝えするよー‪(^q^)‬頑張って写真撮ったから見てね

カモの親子

カモの親子。どこでもおるがな‪(^q^)‬

不思議な形状のトカゲさん

不思議な形状のトカゲさん。しっぽみじかっ

カメレオン

カメレオン。こっち見んな‪(^q^)‬

コモドドラゴン

コモドドラゴン

ペンギンさん

ペンギンさん。やっぱフェアリーちゃんよりはデカイ

赤い鳥さん

赤い鳥さん

頭部虹色鳥

頭部虹色鳥(kgami3命名)

羽先が虹色な鳩さん

羽先が虹色な鳩さん

緑のインコさん

緑のインコさん。木の間にいるから撮りにくかったぁぁ(;ω;)でもチョー可愛いの

この鳥さんを撮影するために20分ぐらい粘ったぉ(*^q^*)

フェアリー・レン?

あ、ヤンチャップで見たフェアリー・レンちゃんだ

緑の鳥さん2

これまたさっきとは別の鳥さん

緑の鳥さん3

きゃぁぁぁぁ可愛子ちゃんの写真撮れたぁぁぁぁめっちゃ遠いけど

白いカンガルー

白いカンガルー。お前は何を掘っているのだ

ハリモグラ

ハリモグラ。終始寝てた

ハリモグラの生態

ハリモグラの生態

リモグラって、卵で生まれて孵ったらお母さんのお腹で育つんだって‪(^q^)‬ふしぎなふしぎないきものです

ピンクのオウムさん

ピンクのオウムさん

Numbat

Numbat

赤ちゃんコアラ

赤ちゃんコアラ。野生より見やすい(笑)

像さん

像さん。飼育員さんとずーっと遊んでたw

ピントロング?

ピントロング?がぉーって言ってるみたいだけど、りんご食べてるだけです(笑)

マレーグマ

マレーグマ。なかなか良い表情

EMPEROR TAMARIN

EMPEROR TAMARIN。名前かっこいい

ヤンキー猿

ヤンキー猿。なにリーゼントかましてんだw

ミーアキャット

ミーアキャット

Painted Dog

Painted Dogって書いてた気がする。ブチのあるワンちゃん

ツリー・カンガルーの親子

ツリー・カンガルーの親子

赤い鳥さん

赤い鳥さん。めっちゃ見下ろしてくる(笑)

緑の鳥さん

緑の鳥さん。めっちゃ遠くにいたけど頑張って撮った!

とまぁこんな感じで沢山動物がいましたー!

日本では展示していない動物が多かったので、非常に楽しかったです(*´ω`*)写真もたんまり撮れたうふふ

それから日本の動物園との違いを最も感じたのは、動物がほとんど檻に入れられていないこと!

しかも、入れたとしてもとても大きな飼育スペースなの!

どの飼育スペースも動物の生態に合わせて植物を植えたり水場を作ったり、動物たちが気持ちよく暮らせるように工夫がなされているなぁと関心してしまいました。

さすが動物愛護の国、オーストラリアですね。

パース動物園は結構広いんだけど頑張れば半日くらいで一周できるので、ちょっと時間が余っちゃったな〜なんて時に観光すると良いかもしれませんね♪

キングスパークでバードウォッチング?

キングスパークのマップ

キングスパークのマップ

この日は帰国日だったんですが、ホテル出発が遅めの22時という予定で時間に余裕があったので、最後にまだ散策してなかったキングスパークに、一人でバードウォッチングに行ってきました!

・・・が、キングスパーク広すぎて1時間ちょいじゃ全然まわれず(´;ω;`)しかも夕方に公園に入ったので、だんだん暗くなるのが怖くなってきちゃって、結局散策コースはほとんど歩けませんでした(トホホ

でもでも!ちょっとだけ写真撮れたよー!

キングスパーク1

木がおっきぃ!

白黒カラス

白黒カラス・・・カラス?

飛ぶゴシキセイガイインコ

飛ぶゴシキセイガイインコさん!

木の上で群れるゴシキセイガイインコ

木の上で群れるゴシキセイガイインコたち

ゴシキセイガイインコ2

ゴシキちゃんのベストショット

最後に野生のゴシキセイガイインコさんを写真に収めることができたので、私は大満足でしたー(*´ω`*)

(後で親と話したらワライカワセミがいたって言っていて、私は会えなかったので残念でした(´・ω・`)しょぼりんこ)

そして帰国へ・・・

キングスパークを歩いて疲れ果てた私は、そのままホテルに戻り帰国の準備をしました。

で、22時前にホテルをチェックアウトし、迎えの車を待っていたのですが・・・

・・・[^ω^]いっこうに迎えが来ないwwwwww

ホテルのロビーでひたすら待っていたのですが、22時になったら来るはずの旅行会社の人が全く現れる気配がなくwww

さすがに30分以上連絡もなしに待ちぼうけなのはおかしいな〜と思い、担当の方に連絡を入れて迎えが来ないことを告げると、「すぐ確認して折り返します!」と言われました。

その時点で時刻は22:50・・・

飛行機の出発時刻は1:10だったので、まぁまだ間に合うかな?という時間。それでも、予定時刻からかなり遅れていたので内心焦・・・っていると、旅行会社の人がなんとなんと友人に車を出してもらってロビーに迎えに来てくれました(*^q^*)うぉぉぉぉネ申

後で話を聞いたところ、迎えに来るはずだったドライバーが日時を勘違いしており、他のツアーとダブルブッキングしてしまったということらしくwww(*^q^*)あっぶねーwwwあそこで自分で電話しなかったら危うく帰国出来ないところだったぁぁぁwww

裏話

「お迎え全然来ないな〜まだかな〜」と何気なくホテルロビーから外を見ていたところ、よく分からないインド人?のタクシーのおっちゃんが「こっち来いよ」と手でサインを出してきました。

私たちはそれが迎えなのかな?と最初勘違いし、おっちゃんに「あなたは旅行会社の人?」と聞いたところ、「は?なにそれ知らねぇし(・ω・)とにかく乗れや」みたいなことを言われたので、何回も「あんたオースティの人?え?ほんま??金かからんよな?え?え??」と聞くと、「ノーマネー?」とか言われたので、「あ、これヤバイやつや‪(^q^)‬」と悟り、そのタクシーには乗車しませんでした。

後で迎えに来てくれた旅行会社の方にその話をしたところ、たまにそういう強引な運転手がおり、以前にもオースティのお客さんが間違えてタクシーに乗り、金を払わされたことがあったそうです(`;ω;´)海外こえぇぇぇ

ってか日本でも海外でもタクシーの運転手って怪しいの多いから嫌い(^q^)‬完全な主観です真面目な運転手さんゴメンナサイ(笑)

夜22時過ぎていたにも関わらず、機転をきかせて自ら迎えに来てくれた旅行会社の方にはほんと感謝です(*^q^*)

そんなハプニングのおかげ(?)で、空港に到着した後も旅行会社の方が飛行機への手荷物預かりとか搭乗口とか日本語で案内してくれたので、私らは迷わず帰国の途につくことができましたよ〜♪

おわりに

とまぁ、色んなことが起きた8泊9日の旅行でしたが、最終的には「行ってよかったー!!!」と思いました♪

今回は「結婚式とハネムーン」という名目で行ったのですが、個人的には「動物旅行♪」ってかんじでした。

ずーっと会いたいと願っていたクォッカに会えたし、野生の動物を沢山見ることができたし。

今まで「英語とかムリー」みたいなスタンスだったんですが、この旅行のおかげでガチで英会話に興味が出て来たりもしました(笑)

実はこの後、旦那様とはお別れを決意することになるのですが、私はこの旅行、本当に行って良かったー!!!

こんなクソ旅行記を読んでくださった方がもしいたのならば、嬉しいです(´꒳`*)

日本からパースに旅行に行く人はまだまだ少ないと思うけど、この記事が次パースに行く人の旅の助けになれば良いなと思っております。

それでは、最後まで読んでいただいてありがとうございましたー!!!

kgami3

  • この記事を書いた人

kgami3

元自衛官でSEでベンチャー初期メンバーという人生寄り道ばっかのアラサー女子。 「口から生まれた子」と言われるほどお喋りが好きです。 趣味はペットのお世話と個人開発と手芸と読書と音楽。マメルリハを飼っています。 このブログでは紆余曲折した私の人生をお届けするよ‪♪

-オーストラリア旅行, 動物

Copyright© kgami3の曲がりくねった日常 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.